犯罪の被害を受けた方を弁護士がサポートします

賠償金の受け取りだけではない被害者支援を

 犯罪によりご家族を亡くされたり、傷害や性犯罪などの被害を受けたりしたにもかかわらず、捜査機関から配慮を欠く発言を受け、さらに加害者の弁護士から示談交渉で「悪者」であるあのような言われ方をするなどして、心の傷を深くするケースが多く生じています。
 また、刑事裁判で加害者に質問をしたり、自分の気持ち・意見を述べたい、と思われることも当然あるかと思います。
 このようなときに、ぜひ一度弁護士にご相談ください。
 当事務所では犯罪の被害を受けた側に立つ弁護士として、多数の実績を有しています
(当事務所では、加害者側の弁護人・代理人業務は一切行っていません)

 

無料相談窓口

ご相談・ご質問に無料にてご回答いたします。下記被害者無料相談窓口」まで電話・メールにてご連絡ください(電話・メールにてご回答いたします)。相談しても有料の業務を依頼する必要はありません。また匿名でも構いません。
犯罪の被害者無料相談窓口 TEL 03-3459-0397 Email info@misebaya-law.net
※ご連絡の際は「被害者無料相談希望」とお伝え・ご明記ください。
※弁護士が外出中の場合は、折り返しご連絡を致します。その際には、携帯電話(PHS、番号下4桁5952)からお電話する場合 がありますので、ご了承ください。

これまでにも多くの方が、犯罪の被害から立ち直るため、当事務所へご相談になっています。

犯罪行為の被害を受けた事件で、加害者から示談の申し出がある場合の示談交渉の代理を、着手金なし・ 成功報酬のみ(成功報酬額は示談金が50万円以下の場合固定38,880円(税込)、50万円を超える場合は示談金額の10%および消費税)で受任しています。「弁護士に依頼したいけれど、着手金が払えない」「総額で弁護士費用がいくらになるか不安」とお考えだった方はご相談ください。